他社借入あっても審査の緩い!甘い!消費者金融の一覧

他社借入があっても審査が緩くて甘い消費者金融の一覧

消費者金融では他社借入が多くなればそれだけ審査が不利となり借り難くなります。

 

 

しかし、それでも他社借入があっても審査が緩くて、甘い消費者金融が存在します。

 

 

 

他社借入件数や借入額があっても審査が通りやすい消費者金融の多くは中堅や中小の業者ですが、属性次第では大手や銀行系でも借りれる事があります。

 

なので、現在多重債務で借入件数が多い人は、いきなり中小とか中堅から借りるよりもまずは大手や銀行系で借りれる所が無いだろうか?・・・・・と考えて探してみましょう

 

 

 

 

金利の安さや貸付条件、利便性などは、やはり大手や銀行系が圧倒的に有利です。

 

大手や銀行系で借りれるならば、中堅、中小で借りる理由はありません。

 

 

 

また、他社借入件数が多くてお困りの方は、おまとめローンを探してみるのも良いです。

 

複数の借金が一本化できるおまとめローンはやっぱり助かります。

 

 

 

このおまとめローンも実は銀行系のカードローンに多いのです。

 

審査もそれほど難しくありません。

 

 

 

他社借入ある人でどうしてもお金を借りたい人は、無理しない程度に利用しましょう。

 

これ以上借入件数を増やしてしまっても何のメリットはありません。

 

大手で他社借入あっても審査が緩い消費者金融は?

他社借入の件数が増えると審査がだんだんと厳しくなっていきます。

 

 

大手であろうが、中小であろうが、銀行系であろうが、どこの消費者金融会社も好き好んで多重債務者にお金を貸すことは望んでいません。

 

 

出来れば借金ゼロの人や借入件数が少ない人に貸したいのが消費者金融に限らず他のローンでも同様です。

 

 

 

大手の消費者金融の場合は他社借入あっても審査が緩いでしょうか?

 

または大手の消費者金融は他社借り入れ何件までOKなのでしょうか?

 

 

 

結論としては、大手の場合は他社借入は4件位までがリミットです。

 

これを聞いて、人によっては「え〜〜!大手でも他社借入4件までは借りれるんだ!」と感心する人もいれば、「なんだ・・・大手では他社借入4件までしかかりれないんだ・・」と絶望する人もいるでしょう。

 

 

 

しかし、私は金利が安くて、貸付条件が良くて、利便性の優れた大手の消費者金融で他社借入が4件も借りれるのは素晴らしいと思います。

 

現在、借入件数が2件〜3件程度の人はまだまだ借りれる可能性があると言う事ですからね。

 

 

 

借りれる可能性があるのならば、わざわざ利便性が悪くて金利の割高な中小を使う理由は無いと思います。

 

他社借入4件以上借りている人は、中小のお世話になれば良いでしょう。

 

 

 

ただ、大手消費者金融の「他社借入4件までOK」というのも誰でも4件までならOKというわけではありません。

 

その人、その人の属性によって異なってくるかと思います。

 

 

大手の消費者金融で他社借入4件まで借りれる人は、それなりの年収と属性の高さと職業の安定性があることが前提といえます。

 

だから、収入が不安定なフリーターの方が他社借入4件借りれるかというとそれは少し厳しいかと思います。

他社借入あっても審査の緩い!甘い!消費者金融記事一覧

銀行系消費者金融で他社借り入れ可能の緩い融資先は?

既に他社の消費者金融等でお金を借りてしまっている人が金利が安くて貸し付け条件の良い銀行系の消費者金融(銀行カードローン含む)で借りることが可能か?これは、ある程度まではOKです。銀行系の消費者金融も、お客の他社借り入れ件数はある程度まで許容して借りれるでしょう。最近では銀行系も審査が緩い所は多くあり...

≫続きを読む